毎日新聞西部本社の書

第64回毎日書道展九州展のご案内

毎日書道展は書道文化の向上、書道芸術の普及を目的として、書壇のあらゆる分野を結集して開催する総合書展です。第66回の今回展には漢字、かな、近代詩文書、大字書、篆刻、刻字、前衛書の7部門に役員、会友・公募・U23(18歳以上23歳以下)から33,557点の出品がありました。
 九州展では書道会役員、文部科学大臣賞、会員賞と九州・山口地区の役員、入賞・入選作1003点を展示します。個性豊かな抒情性があふれ、芸術性の高い作品群をご堪能いただければと願い、ご案内いたします。

名 称

第66回毎日書道展九州展

展 示

漢字、かな、近代詩文書、大字書、篆刻、刻字、前衛書の7部門 1003点

会 期

平成26年12月2日(火)~7日(日)開館時間/午前9時30分~午後5時30分
【通期】全国巡回作品、九州山口地区の名誉・審査会員、会員、入賞作品
※入選作品とU23入選作品を前期と後期に分けて展示
【前 期】12月2日(火)~4日(木)
かな・近代詩文書・篆刻・刻字の入選作品(U23含む)
【後 期】12月5日(金)~7日(日)
漢字・大字書・前衛書の入選作品(U23含む)

会 場

福岡市美術館(福岡市中央区大濠公園1-6・℡092-714-6051)

主 催

毎日新聞社、毎日書道会

後 援

福岡県教育委員会、福岡市、NHK福岡放送局、RKB毎日放送、
西部毎日書道会

入場料

一般500円(400円)大学生以下は無料※かっこ内は20人以上の団体料金

開会式

12月2日(火)午前9時30分から福岡市美術館2F特別展示室A前

特別作品解説(開会式終了後)

柳 碧蘚・毎日書道会理事

作品解説

12月2日~7日の午前11時、午後2時に毎日書道展審査会員が担当して開催。

日にち 曜日 午前11時 午後2時
12月2日   西村 桃霞
3日 山本 飛雲 渡邊 大嶽
4日 竹井 光江 高山 芳琴
5日 岡  桑玄 近藤 幸成
7日 立野 松雲 竹之内幽水

入賞作品 ※作品をクリックすると拡大されます。

【毎日賞】
【U23毎日賞】
お問い合わせ

〒802-8651 北九州市小倉北区紺屋町13-1
毎日新聞西部本社事業部
TEL:093-511-1119